☆シリカハッピー通信☆vol.145『風邪をひいたときのシリカ活用法』

『風邪をひいたときのシリカ活用法』

薬と体温計の写真
風邪が流行っていますね。
もし風邪をひいてしまったときにおすすめのシリカ活用法についてお話します。

■喉に直接シリカエナジーをかける。
風邪をひいたときは原液を直接喉にかけることをおすすめします。

■シリカを鼻にいれる。
以前のメルマガにてお伝えした方法です。
ティッシュを鼻の穴に入る大きさで丸め、シリカエナジーをしたたるくらい湿らせる。
ティッシュを鼻の穴につめて、仰向けに寝る。
小鼻を押し、シリカエナジーが鼻からのどに流れるようにする。
2,3分たってからティッシュを外す。

鼻が詰まっていると難しいのでお風呂上がり等、鼻が通っているときがおすすめです。

※番外編※
鼻をかみ過ぎたら、鼻にシリカエナジーを塗るよりジェルシリカを塗るほうがおすすめです。
いつもよリ多めに塗ってマスクをするとしっとりしますよ。

もちろん、

栄養のある食事
水分補給
休息


とって、早く治しましょう。

★☆・‥…―━━━━━━―…‥・・‥…―━━━━━━―…‥・☆★

【発行元】
M.A.P株式会社
けんこうづくり事業部
〒273-0032
千葉県船橋市葛飾町2-380-2 5F
TEL047-411-9801 FAX047-406-5200
メール info@map19.com

★☆・‥…―━━━━━━―…‥・・‥…―━━━━━━―…‥・☆★
Copyright(C) M.A.P株式会社 All Rights reserved.