☆シリカハッピー通信☆vol.174『夏越しの祓もシリカパワーで』

『夏越しの祓もシリカパワーで』

6月下旬になると、神社に登場する大きな茅の輪。

見付天神の夏越しの祓の茅の輪

見付天神のホームページからお借りしました

これは「夏越しの祓(ナゴシノハラエ)」という神事の中の
「茅の輪(チノワ)くぐり」で使われるものです。

この「茅の輪」をくぐることにより、
1年の前半を無事に過ごせたことを感謝し、
残りの半年の無病息災や厄除け、家内安全を祈願すると言われています。

この茅の輪は「チガヤ」「マコモ」などで作られています。
「チガヤ」も「マコモ」も同じイネ科の植物で

・神聖なもの
・清浄なもの
・邪気をはらう霊力のあるもの
・繁殖の霊力のあるもの

とされています。
この「チガヤ」「マコモ」もシリカがいっぱい。
シリカは神社でも大活躍なのです。

シリカを飲んでいる人は、「茅の輪くぐり」でシリカが共鳴しそうですね。

「茅の輪」が設置されている神社、設置されている時期は
インターネット等で調べられます。

2020年後半もシリカでさらにパワーアップしていきましょう。

★☆・‥…―━━━━━━―…‥・・‥…―━━━━━━―…‥・☆★

【発行元】
M.A.P株式会社
けんこうづくり事業部
〒273-0032
千葉県船橋市葛飾町2-380-2 5F
TEL047-411-9801 FAX047-406-5200
メール info@map19.com

★☆・‥…―━━━━━━―…‥・・‥…―━━━━━━―…‥・☆★
Copyright(C) M.A.P株式会社 All Rights reserved.