☆シリカハッピー通信☆vol.192『シリカが身体を守る』

『シリカが身体を守る』

鹿児島の大学の研究で、

シリカがセラミドを増強する働きがある

ということが実証されたそうです。
セラミドは「細胞間脂質」の主成分で細胞同士の隙間を埋めて、
水分保持を助けています。

セラミドが皮ふや粘膜のバリア機能をはたしています。

このバリア機能が弱くなると

皮ふや体内の粘膜から病原菌、ウイルスなどが体内に侵入しやすくなり
感染リスクが高まります。

皮ふだけでなく、口から肛門まで続く消化管、免疫をつかさどる腸の粘膜も
セラミドによるバリア機能で
病原菌やウイルスから身体を守ってくれているんです。

だからセラミドが大事。

そのセラミドを増強するシリカも大事。

シリカは肌につけるだけでなく
摂取することで身体の中からセラミドを増強させていきましょう。
肌につけるなら、ジェルシリカやアクアジェルシリカも
おすすめです。

大気の乾燥がすすむこの季節。
身体のバリア機能を高めて
負けない身体を作っていきましょう。

★☆・‥…―━━━━━━―…‥・・‥…―━━━━━━―…‥・☆★

【発行元】
M.A.P株式会社
けんこうづくり事業部
〒273-0032
千葉県船橋市葛飾町2-380-2 5F
TEL047-411-9801 FAX047-406-5200
メール info@map19.com

★☆・‥…―━━━━━━―…‥・・‥…―━━━━━━―…‥・☆★
Copyright(C) M.A.P株式会社 All Rights reserved.