☆シリカハッピー通信☆vol.195『地球に存在するシリカ体のいきもの』

『地球に存在するシリカ体のいきもの』

シリカエナジーの生みの親である
唐津所長は

シリカエナジーを飲めば飲むほど
「シリカ体」になって宇宙とつながる

という話をされています。
真偽のほどはおいておいて、

実は地球には「シリカ体」と呼べるいきものが存在するのです。

そのいきものは
水深450mから900mの深海で観測された

ガラス海綿類(別名六放海綿綱)

といういきもの。

骨格がシリカで形成されているそうです。
興味深いのは

体内の電気インパルスを高速で伝達させ、外部の刺激に迅速に反応する独特のシステムを持つ。
今日の情報通信ネットワークで使われている光ファイバーと似た特性を持つ
(Wikipediaより)

ということ。

光ファイバーもシリカでできていますからね。
このガラス海綿類は「シリカ体」と言えるのではないでしょうか。

深海生物といえば、生態が解明されていないものも多いです。

このガラス海綿類も年齢不詳ですが、
現存するものは、15,000年とも23,000年とも言われています。

長生き、、、。

ガラス海綿類

インターネットで調べていただくと
あまり可愛らしい姿ではありませんが、

「シリカ体」のイメージはつきやすいかなと思います。
ぜひご覧ください。

 

 

★☆・‥…―━━━━━━―…‥・・‥…―━━━━━━―…‥・☆★

【発行元】
M.A.P株式会社
けんこうづくり事業部
〒273-0032
千葉県船橋市葛飾町2-380-2 5F
TEL047-411-9801 FAX047-406-5200
メール info@map19.com

★☆・‥…―━━━━━━―…‥・・‥…―━━━━━━―…‥・☆★
Copyright(C) M.A.P株式会社 All Rights reserved.