☆シリカハッピー通信☆vol.198『シリカでできた石発見!』

『シリカでできた石発見!』

 

弊社は千葉県にあります。
その千葉県で「シリカでできた石」が発見されたとのこと。
鉱物名は「房総石」というそうです。

 

千葉県立中央博物館は18日、国立科学博物館(東京)などと共同で、
千葉県南房総市で発見された新鉱物「房総石(せき)」に関する論文が
英国の学術誌に掲載され、正式に認められたと発表した。
県内で発見された新鉱物は、平成23年に報告された「千葉石(せき)」
に次いで2例目。

【国立科学博物館】千葉県より新種鉱物「房総石(ぼうそうせき)」を発見 -天然ガスハイドレートと相似な構造を有するシリカクラスレート鉱物-より

この「房総石」は主成分がシリカで、水晶の仲間になるそうです。
「房総石」が取れた場所はもとは海の中で、
海底下から湧き上がった熱水の温度が下がる過程で含まれる成分が固まって
作られました。

房総石の構造

ちなみに平成23年に報告された「千葉石」もシリカでできているとのこと。

こんなに身近にシリカがあるとは驚きです。

もしかしたらみなさんの地域にも
地域に由来する鉱物があるのかもしれませんよ。

調べてみてはいかがでしょうか。

 

★☆・‥…―━━━━━━―…‥・・‥…―━━━━━━―…‥・☆★

【発行元】
M.A.P株式会社
けんこうづくり事業部
〒273-0032
千葉県船橋市葛飾町2-380-2 5F
TEL047-411-9801 FAX047-406-5200
メール info@map19.com

★☆・‥…―━━━━━━―…‥・・‥…―━━━━━━―…‥・☆★
Copyright(C) M.A.P株式会社 All Rights reserved.