☆シリカハッピー通信☆vol.2『ケイ素が不足すると①爪』

『ケイ素が不足すると』

みなさん、ご自身の手の爪、足の爪をみてみてください。
うすいピンク色で表面が滑らかな健康な爪になっていますか?

私の爪は縦に線が入っており、親指の爪は物をつかんだ拍子によくヒビが入ったり、欠けたりしています。
爪が欠けると、

・物が持ちにくい(指に力が入らない)
・ストッキングにひっかけて、伝線させる
・ネイルができない

と、いろいろ不便なんですよね。

爪が割れやすくなる原因の1つに「爪の水分の不足」があるようです。
爪は爪の下の皮膚(爪床)から水分を補給します。
ケイ素の組織と組織を結合するという働きにより、皮膚の保水力を維持することが期待されます。
つまり、

ケイ素が不足する
   ↓
爪の下の皮膚の水分量が減る
   ↓
爪への水分補給が減る
   ↓
爪が乾燥し、割れやすくなる。

ということが考えられます。

ちなみに手の爪が生え変わるまでの期間は、3〜6か月、足の爪はなんと1年くらいだそうです。
シリカエナジーを飲み続けて効果がでるまでには、時間がかかるかもしれません。
でも、

継続は力なり!!!

一過性ではなく、継続的な健康を手に入れましょう。

 

★☆・‥…―━━━━━━―…‥・・‥…―━━━━━━―…‥・☆★

【発行元】
M.A.P株式会社
けんこうづくり事業部
〒273-0032
千葉県船橋市葛飾町2-380-2 5F
TEL047-411-9801 FAX047-406-5200
メール info@map19.com

★☆・‥…―━━━━━━―…‥・・‥…―━━━━━━―…‥・☆★
Copyright(C) M.A.P株式会社 All Rights reserved.