☆シリカハッピー通信☆vol.25『きゅうりとケイ素』

『きゅうりパックはお肌によい?悪い?』

みなさん、きゅうりパックをしたことはありますか?
私は、子どものころ、日焼けした顔や腕にきゅうりを輪切りにして
貼ったことがあります。
きゅうりの鎮静作用が肌にいいと言われるようですね。

しかし、現在専門家の間では、
「きゅうりパックは効果がない」
という説もあるようです。

どちらなのでしょうか?
実は、きゅうりの品種に根拠の1つがあるようです。

昔のきゅうりは「ブルームきゅうり」という品種が主流でした。
新鮮なうちに触ると、表面にとげ(いぼ)がたくさんあり、白い粉を吹いているきゅうりです。
この白い粉は、果粉(ブルーム)というため、「ブルームきゅうり」といいます。

しかし、この白い粉が農薬と勘違いされるという理由で敬遠され、
最近ではとげもなく粉がでないように改良された
「ブルームレスきゅうり」という品種が主流となりました。

この「ブルーム」というのは何かというと、

きゅうり自身の水分の蒸散を防ぐため、
環境の変化から守るために分泌する成分

と言われていますが、実は、

シリカ

なのです。

つまり、

「ブルームきゅうり」はシリカが含まれていて、
「ブルームレスきゅうり」はシリカを少なくしている、

ということなのです。
シリカが含まれているのであれば、
きゅうりパックがお肌にいいと説もうなずけますね。

昔の人の智恵はすごいですね。

ちなみに、
きゅうりに含まれる「ソラレン」という物質は、
メラニンが光に反応しやすいという性質をもっています。
このため、パックをした後に紫外線を浴びると
お肌が炎症を起こしてしまい、
シミができやすくなってしまう可能性があるそうです。

シリカのみを上手に取り入れて、
美肌を目指しましょうね。

★☆・‥…―━━━━━━―…‥・・‥…―━━━━━━―…‥・☆★

【発行元】
M.A.P株式会社
けんこうづくり事業部
〒273-0032
千葉県船橋市葛飾町2-380-2 5F
TEL047-411-9801 FAX047-406-5200
メール info@map19.com

★☆・‥…―━━━━━━―…‥・・‥…―━━━━━━―…‥・☆★
Copyright(C) M.A.P株式会社 All Rights reserved.