☆シリカハッピー通信☆vol.27『バーベキューにもシリカ』

『バーベキューにもケイ素』

いよいよ7月ですね。
バーベキューが楽しい季節になりました。

バーベキューは楽しいですが、
怖いのは食中毒。

バーベキューでの食中毒に気をつける4つのポイントは

  • 食材は低温で保存
  • 野菜と肉で包丁とまな板を使い分ける
  • 焼く時のトングや箸と、焼けた後の食材をとる時のトングや箸をわける
  • 食材はしっかりと加熱する

です。

バーベキューで多い食中毒は、食品の中の細菌が増殖して起こる感染型の細菌性食中毒です。
細菌が増殖した食品を口に入れることで、カラダがその菌を排出しようとして
発熱や下痢、嘔吐といった症状があらわれます。

ケイ素には静菌作用がありますので
細菌や悪玉菌の繁殖を抑え、善玉菌を増やすサポートをする働きがあります。

ケイ素が食中毒を予防するというわけではありませんが、
食中毒になりにくいカラダ作りに一役かってくれそうですね。

アメリカ軍の兵士は、水質保全のためにケイ素を水筒に入れているそうです。

バーベキューの飲み物にもシリカエナジーをお試しください。

そしてケイ素は他にも役に立ってくれそうです。

・二日酔いを軽減する可能性
暑いほどビールがすすんでしまいますよね。
ビールにもシリカエナジーを入れてお試しください。

・切り傷、虫刺され
切り傷、虫刺されを塗布したら
早く治ったという体験談もありました。
気になったところに塗布してみてくださいね。

バーベキューで仲間、家族と楽しい時間を過ごせますように。

★☆・‥…―━━━━━━―…‥・・‥…―━━━━━━―…‥・☆★

【発行元】
M.A.P株式会社
けんこうづくり事業部
〒273-0032
千葉県船橋市葛飾町2-380-2 5F
TEL047-411-9801 FAX047-406-5200
メール info@map19.com

★☆・‥…―━━━━━━―…‥・・‥…―━━━━━━―…‥・☆★
Copyright(C) M.A.P株式会社 All Rights reserved.