☆シリカハッピー通信☆vol.48『シリカの石の使い方』

『シリカの石の使い方』

「シリカの石の使い方がよくわからなくて家に置きっぱなし」

出典:シリカファン

そんな声を聞きました。
今回はシリカの石の使い方についてお話します。

身体の調子の悪いところにシリカの石をあてる
シリカの石を直接あてると
ゴツゴツして痛いですよね。
シリカの石は直接肌に触れていなくても大丈夫です。

シリカの石からはテラヘルツ波が出ているといわれています。
このテラヘルツ波が
身体の様々なところに働きかけ、
人の持っている自然治癒力や
免疫力をアップさせ、
健康によい影響をもたらすことができると言われています。

テラヘルツ波は振動ですので、
シリカの石と身体の間に布があっても伝わります。
洋服の上からシリカの石をあて
サポーターや包帯等で固定してみてくださいね。

熱をとる
熱をとりたい場合にはシリカの石の平らな部分を
直接患部にあててください。
シリカの石は熱の伝導率が高いため
患部の熱を吸い取って放出してくれます。

部屋の中に置く
石のエネルギーが見える人から

「シリカの石のパワーがすごい!!!」

と言われます。
この石をおいておくと
その空間のエネルギーが変わるそうです。
そのおかげで、
お店においておくと
「面倒なお客様が来なくなった」等があるみたいです。
残念ながら私には石のエネルギーが見えません・・・

エネルギーがどのように変わるのか
どのくらいの大きさの空間に影響するのかは
わかりかねますので
石のエネルギーが分かる人に聞いてみて下さい。
(結構、あちこちにいらっしゃるようです。
ドクターで酵素の本をたくさん出していらっしゃる
鶴見隆史先生もそのお一人です。)

「家に置きっぱなし」でも
家にいいエネルギーをもたらしているとは思います。
どんどん使ってみて、
「シリカの石マスター」になってくださいね。

★☆・‥…―━━━━━━―…‥・・‥…―━━━━━━―…‥・☆★

【発行元】
M.A.P株式会社
けんこうづくり事業部
〒273-0032
千葉県船橋市葛飾町2-380-2 5F
TEL047-411-9801 FAX047-406-5200
メール info@map19.com

★☆・‥…―━━━━━━―…‥・・‥…―━━━━━━―…‥・☆★
Copyright(C) M.A.P株式会社 All Rights reserved.